ma-チャイルドケア

超ワガママ甘えん坊の長男とハーフ顔で超イケメンの次男の母の育児奮闘ブログです。

【Laqパックス】4歳でハマっています

保育園でLaq流行っています。

いつも保育園で何して遊んだのか聞くと、必ずラキュー!と答えます。

飛行機作ったとかバンバン作ったとか聞いてると、私も作ったものを見てみたくなり、購入しました。

まず購入したのは、Laq ボーナスパックです。

毎年11月頃に発売されるもので、時期がたまたま近かったという理由で購入しました。

家に届いてすぐ開けて、子供にラキューだよ!と渡しました。

え?ラキュー買ったの?と笑顔でやって来ましたが…あれれ…?全然遊ばない…見向きもしない…あまり好きじゃなかったのかな…?

 

しばらくして、原因がわかりました。

ラキューはラキューでも、大きいサイズの方でした。

ラキューと言えば、通常の小さいタイプしか知らなかったのですが、大きいタイプのLaq Paxというものがあるのを後から知りました。

 

パックスは3歳から遊べます。通常のタイプは5歳からなので、4歳の息子は、保育園ではパックスで遊んでいたんですね〜。それでは、ラキューパックスを購入しましょうということで、

購入し家に届くと、まぁ〜なんということでしょう。毎日毎日遊びます。飛行機やら、機関車やら、ピストルやら色々作ります。

作っている間は、夢中になり無言で黙々と作ります。私の分まで作ってくれます。

作ったあとは、それで遊びます。

飛行機をブーンと飛ばしたり、ピストルごっこをしたり。購入して良かった!

これは息子の作った飛行機です。無限につなげることができます。

f:id:golden_lily:20180217154223j:image

Laq Paxは四角いパーツと丸いパーツの2種類あります。

息子はほぼ四角いパーツしか使いません。

おそらく保育園でもそうでしょう。

今のところ丸いパーツはほとんど必要ないです。

四角いパーツだけが販売されると嬉しいのですが、四角いパーツと丸いパーツは半分ずつ入っています。

現在、ヨシリツで販売しているLaq Paxは8ピースか264ピースしかありません。

以前は56ピース、120ピースもあったようですが、生産中止となっています。

最初は8ピースのものを2ケース買ったのですが、全然足りず好きなものが作れなかったのですが、264は少々値段が張るので、中古で120ピースを購入!

120ピースあれば、十分遊べる数です。

新品だと最初はピースをつなぐ時固いんですよね。でも中古だとそういったストレスもなく、

楽しんでいました。

飛行機を作ろうとした時は、四角いパーツが最低15ピースくらいは必要になります。

8ピースのものだと1箱に四角いパーツが4ピースしか入っていないので、4箱は必要になります。

 264ピースあれば、子供2人でもストレスなく遊べると思います。

 

最後に私が作ったお花です。

女の子は丸いピースの方が使うかも…?

f:id:golden_lily:20180217154827j:image